ごあいさつ

西田会長写真

創立70周年を迎えて

向陽会会長 西田 充宏

(全日制14回卒)

 

 同窓生各位にはご健勝でお過ごしの事と拝察しお喜び申し上げます。
日頃は本会運営のために格段のご高配、ご指導を賜り厚く御礼申し上げます。
 さて、母校向陽高校は今年創立70周年を迎えます。
 卒業後数年しか経っていない人、50年以上も前の事という人、人それぞれに色々な思い出がある
高校生活だったかと存じます。
 私が入学したのは昭和34年、この地方を伊勢湾台風が襲った年でした。
台風直後には運動場は全て自衛隊の機材・車両で埋め尽くされ、校舎の三分の一は自衛隊員の宿舎と
なりました。受験間近の三年生は毎日授業、一・二年生は隔日で、授業の無い日は土嚢作りや炊き出
し、そして救援活動に駆り出されるという状態がひと月以上も続いたのを覚えています。
 今ではそんな事すら懐かしい思い出になっていますが、今から六年前の春、卒後五十年記念合同
クラス会が開催された事もあり、当時の校友たちとは今になって更に交流が深まった感があります。
 向陽会では今年11月10日に創立70周年を記念して祝賀会を開催いたします。
折角の機会にぜひご出席頂いて、クラス会や同期会では味わえない先輩、後輩を含めての旧交を温め
て頂ければ幸いと存じます。